とん亭九十九さまの加圧ポンプ設置と給湯器の設置

地元でおいしいとんかつ屋さんと言えば? 「とん亭 九十九(つくも)」さん、という方も多いのではないでしょうか。

店主がバイク乗りということで、ライダーの姿も多いような印象です。そんな九十九様で今回は、給湯給水補助加圧装置「ベビースイート」と「給湯器」を設置しました。

給湯給水補助加圧装置「ベビースイート」と「給湯器」施工例

 

「給湯器」という言えば、「水をお湯にしてくれる機器」というのはわかる方がほとんどだと思いますが、「給湯給水補助加圧装置」と聞くと、なんじゃらほい? とクエッションマークが頭の上に浮かぶ人の方が多いかもしれません。

とはいえ、「補助加圧装置」とありますので、想像はつくかもしれませんね。お察しの通りマンションやホテルなどで使われている高架水槽などでの水圧不足の建物に取り付けて水圧を補足する装置です。

 

今回取り付けた補助加圧装置「ベビースイート」は、商品名の通りとにかく静かなのが魅力です。合わせて給湯器を取り付けたことで、お水もお湯も十分な量がでるようになりました。

 

とんかつとポークソテーがおいしい「とん亭 九十九」さま

今回の施工場所は、九十九(つくも)さんでした。こちらのお店の一番人気は、だんとつポークソテーです。尾形海岸近くという立地もあるのか、新鮮なお刺身もおススメです。お料理がおいしいのはもちろんですが、親切でていねいな接客も評判で感染予防対策を万全にして、営業されています。

屋形海岸のどこまでも続く美しい海で遊んだ後など、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

TEL:090-3210-3771
365日緊急工事にも対応いたします